バンコク市内にこんなオアシスが!?大自然あふれる滝カフェ「Baan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)」

バーンスアンサトーン
こんにちは☺︎ ジャピーナのリコです。

今回はバンコクの都会の騒がしい所から少し離れたくどこか良いところ無いかなぁと探していた所、都会のオアシスを発見。

バンコク市内にも関わらず滝が流れている場所を見つけました。

マイナスイオンを浴びることができとてもリフレッシュする事ができました。

子どもやペットと一緒でも楽しめる場所となっていて家族やカップルでゆっくり過ごしたい方におすすめです。

この記事ではバンコクのオアシスBaan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)カフェの魅力を紹介していきます。

お庭が魅力的なカフェBaan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)の場所

Baan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)カフェレストランはサトーン地区に位置しており、最寄駅はMBKクロントイ駅となります。

最寄駅のMBKクロントイ駅からBaan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)までは徒歩13分程。

駅からラマ4世通りに行きどローカルな道を歩きます。

大きな道路があるので徒歩で行く際は少々危ないので気をつけてください。

大自然溢れる滝カフェBaan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)の雰囲気

私がBaan Suan Sathonカフェをおすすめする理由は6つあります!

Baan Suan Sathonがおすすめの理由

  • ペットフレンドリー&子連れも楽しめる
  • 映えしかない
  • お庭の滝が幻想的でデジタルデトックスしたい人におすすめ
  • 綺麗な錦鯉やグッピーがたくさん
  • カフェ利用だけでも◎
  • 店内席も充実している

ペットフレンドリー&子連れも楽しめるお庭のある

まずは入り口から。

入り口から緑あふれていてタイ語が読めない私はカフェっぽく無い見た目から「え?ここがカフェ?」と不思議な感覚でした。

葉っぱのカーテンを潜っていざ店内に入っていきます。

入り口から手作り感満載のフォトブースがあったので記念に♫

こういうフォトブースあるとついつい写真撮りがち。笑

エントランスを潜ると緑溢れるお庭が現れます。

ジャングルみたいな庭園は探索しがいがあって楽しい。

ヴィラのような席があったり色んなスタイルのお席があってどこにしようか悩んでしまいます。

お庭にある席にはそれぞれ蚊取り線香と虫除けスプレーが常備されています。

私は特に気になりませんでしたが、お庭の席に座りたい場合、蚊に刺されが気になる人は事前に虫除けスプレーを持って行く、付けて行くなど対策してもいいかもしれません。

お庭のお席では緑が多くデジタルデトックスをするのに最適なお店だなと感じました。

こんな緑がいっぱいでどうやって店員さんを呼べば良いんだろうと思いますよね?

店員さんを呼ぶ時はテーブルにあるコールボタンを押して注文をします。

お庭の滝が幻想的

バンコクの中心にも関わらず滝が流れてるなんてびっくり。

滝だけでなく至るところでスチームが出てて雰囲気がとっても良い感じ。

これはデートに連れて来てもらったら嬉しいんじゃないでしょうか^^

高さは4メートル位でしょうか。

このカフェで大人気の映えスポット滝です。

滝の手前にベンチがありますが、ベンチやデッキが濡れるほど滝の勢いが凄い。

マイナスイオンたっぷり浴びてリフレッシュする事ができました。

滝の下を覗いてみるとちらほら錦鯉が泳いでいました。

デッキを挟んで滝の向かいには滝から続いている池がありたくさんの錦鯉が泳いでいます。

池の水が整備されているのか綺麗で錦鯉がとても綺麗。

ちなみになんでこんなに錦鯉が1ヶ所に集まってるのかと言うと、、、

錦鯉の餌が20バーツで売っていて、餌をあげると大量の錦鯉があなたに寄って来ます。笑

餌をあげすぎるとデッキにまで上がってくるんじゃないかなと思うほど勢いの凄い錦鯉。

夫婦で行っても盛り上がって楽しかったです。

お庭を上から眺める事ができるルーフトップ席もあります。

ヴィラの様な日除があったりと色んな雰囲気の席があるのでいつ行っても楽しめそうです。

ドーム型の席では夕方になるとディナーを楽しんでいるタイ人カップルがちらほらいました。

女子会で貸し切りパーティーするのも映えて良さそうです。

インドア派でも楽しめる店内

Baan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)カフェでは店内席もあってインドア派の人でも楽しめます。

店内はアンティーク調でクラシックな感じが素敵。

店内はクーラーがキンキンに冷えていて外の席と違ってまた良い。

ショーケースには美味しそうなケーキがずらりと並んでいてどれを食べようか悩んじゃいます。

Baan Suan Sathon(バーンスワンサトーン)のフードメニュー

一部ですがメニューはこんな感じ。

バーンスワンサトーンではタイ料理とイタリアンを食べる事ができます。

カフェのみの利用も可能なのでガッツリ食事したくない人でも利用できるのも良いですよね。

メニューは写真が付いているのでタイ語が出来なくても選びやすいく好印象。

ドリンクやフードはタイのカフェの平均より少し高めな感じです。

私が今回カフェ利用のみで注文したメニューはこちら。

パイナップルスムージー(175バーツ)とアイスアメリカーノ(120バーツ)とオレオチーズケーキ(165バーツ)。

パイナップルスムージーが思いの外大きくて出て来た時は笑ってしまいました。笑

オレオチーズケーキは甘すぎなくオレオの味強めの美味しいチーズケーキでした。

店舗詳細

下記、店舗詳細となります。

店舗詳細

・店舗名:バーンスワンサトーン(บ้านสวนสาทร คราฟแอนด์คาเฟ่)

・住所:60 Chuea Phloeng 2 Alley, Thung Maha Mek, Sathon, Bangkok 10120 タイ

・電話番号:+66992824777

・最寄駅:MBKクロントイ駅

・営業時間:10時30分〜23時

・wi-fi:一部有り

・テラス席:有り

・駐車場:有り

・喫煙:一部可

・クレジットカード:可

まとめ

いかがでしたか?

毎日携帯電話を使用したり、仕事でPCを触っていると目が疲れてきますよね。

そんな時、バーンスワンサトーンに行ってみて下さい。

緑生茂る庭園でデジタルデトックスができますよ^^

都内に居ながらもマイナスイオンを浴びる事ができるのでリフレッシュできる事間違いなしです!

あなたも是非是非行ってみてください♫

この記事がイイな!と思ったらBuy me a coffeeよりサポートよろしくお願いします♫

-MRTクロントーイ, タイ バンコク編
-, , , , , , , , ,